スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Spencer Tunick

 http://www.spencertunick.com/

アメリカの写真家。
彼は大人数の裸の人々が芸術的な編成で姿勢を整える姿が特徴の写真で有名である。
それらの写真では、あまりにも多くの人間が身を寄せ合って写真に収まるため、個々の裸体は抽象的なものとなる。
インスタレーションという技法を用いて、世界中の都市で撮影が行われることも少なくない。
また郊外の森林や海岸でのインスタレーションも行われており、さらには個人撮影や少人数の撮影もたびたび行われている。
1994年までには、アメリカを含め様々な国の65ヶ所を超える場所に関連付けたインスタレーションを企画し、撮影を行った。
チュニックは、世界中から賞賛を集め、ブルッヘ、ブエノスアイレス、バッファロー、ロンドン、リヨン、メルボルン、モントリオール、サン・セバスティアン、サンパウロ、カラカス、ニューカッスル、ゲーツヘッド、ウィーン、デュッセルドルフ、サンティアゴ (チリ)などで撮影を行った。
今年もシドニーで5000人以上の全裸のモデルを1時間以上にわたり撮影をした。


この人の写真を見てたら人間も動物やなって思います。

スポンサーサイト

コメント

こりゃすげえ!

  • 2010/03/11 23:35
トラックバック
この記事のトラックバックURL