スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Thanka



タンカ(Thanka)は、チベット文化圏(中国チベット自治区、ネパール、ブータン、モンゴル、北インド方面)で作られる布に描かれた宗教画です。
チベットでは「タングゥー」と呼ばれていたようです。 
西チベットでは、ふつう白亜と動物の膠によって地塗りされた綿織物に描かれ、掛け軸のように表装されて飾られます。
顔料は伝統的な鉱物からのものと、染料から作られたものを使われました。
タンカは、インドからチベットへ伝播した仏教がその地に根付き、チベット文化圏で発達した独特の宗教画です。 

細かいし、模様とかすごい。
色もかっこいい。

スポンサーサイト

コメント

今曼荼羅かってびっくりしました笑

トラックバック
この記事のトラックバックURL