スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

GREGG KAPLAN (グレッグ・カプラン)








PLATE LUNCH

GREGG KAPLAN (グレッグ・カプラン)はノースショア、マウイ島出身のアーティスト、サーファー、スケートボーダー。
文化に富んだハワイの美しさに影響を受けている。
様々な素材やテクニックを用いて行われるペインティングやデッサン、テキスタイルデザインを通じて彼はAlohaの精神を最大限に表現することを目標としている。
アロハシャツやTシャツ、アクセサリーを取り扱うハワイのブランドPlate Lunchのアートを担当する他、
日常的にアート制作に取り組んでいる。
カプランはVans US Open of Surfingのアーティストでもあり、
2013 Vans World Cup of Surfingと2014 Vans Triple Crown of Surfingのアートを担当した。
今後決まっているプロジェクトにはPlate Lunchとのコラボの他に、
アパレルやフットウェアを含むVANS + Gregg Kaplanの特別コレクションが今夏予定決まっている。



横浜の赤レンガ倉庫で行われていたGreen Room Festival
フェスにはサーフィンにゆかりのあるアーティストがたくさん参加し、作品を展示していました。
そんな中にはHITOZUKIのKAMIさんのようにスケートボードから影響を受けているアーティストもいます。
その1人がGREGG KAPLAN (グレッグ・カプラン)です。

作品を見て回っていると、Tシャツやアロハシャツなどグッズも販売。
出身地のハワイに大きく影響を受けているGREGG KAPLAN (グレッグ・カプラン)の作品は
色彩豊かで、どこかゆるいというか、優しい色使いです。
見ていてあきないし、生活の中にすんなりと入りこんでしまいそうな印象でした。

会場には本人もいて、少し絡ませていただいたのですが、とても気さくで優しそうな人でした。
VANSなどとのコラポや兄弟で一緒に運営をしているブランドPlate Lunchは今後注目して行きたいです!

スポンサーサイト

コメント

更新待ってました:)

LINKS ひとつきれてるのかな
お気に入りのとこ…

  • Lis
  • 2014/10/29 23:08
トラックバック
この記事のトラックバックURL