スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MacintoshのCM「1984」リドリー・スコット

MacintoshのCM「1984」
http://www.youtube.com/watch?v=C91OmZJsVks
84年の中頃、1月22日のスーパーボール(NFLプロフットボールのチャンピオン決定戦)の実況中継のなかに、それは登場した。スーパーボールは、毎年、各テレビネットワークが実況の権利を獲得するためにしのぎを削るスポーツ・イベントで、広告料も、スポット一回が160万ドルという破格の値段になっていた。この年は当時のロサンジェルス・レイカーズとワシントン・レッドスキンズが対戦したが、その第三クォーターの途中で、画面が突然ゆがんだようになって、奇妙なシーンが映し出された。、、、


この映像は、『ブレードランナー』や『エイリアン』、あるいは大阪を舞台にした『ブラック・レイン』などで知られるイギリス人監督リドリー・スコットがつくったものである。
(枝川公一著 シリコン・ヴァレー物語より)
1