スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Manholes Project

 

イタリアのミラノでは市とThe Don Galleryの協力によってManholes Progectが行われている。
参加アーティストはSHEPARD FAIREY, INVADER, THE LONDON POLICE, FLYING FORTRESS, RENDOである。

今回のプロジェクトに参加しているのはイリーガルで活動していたストリートアーティストばかりで「出過ぎた杭は打たれない」んだなーと思ってしまった。
こんな風にいいものはいいと認めていける環境はすごくいいと思う。
これからもっとこんなことが増えてくるやろうし、日本でもこんなん増えてほしい。

Wazza Wall



 

NIKEiDとdigmeoutがコラボレーション!
心斎橋にあるNike Osaka店内の壁面に若きアーティストたちが渾身のグラフィックをぶつける可能性あふれるプロジェクト。
第5弾「吉田依子」作品が1月15日よりNike Osakaに登場。

1枚目 : RYOHEI YAMASHITA
2枚目 : Takeshi Saito
3枚目 : 3sai.

んーdig me outってかんじです。

The Barnstormers

http://www.thebarnstormers.org/

05年、アメリカノースカロライナ州キャメロンにある廃屋を、同州ウィンストンサレムのミュージアムSoutheastern Center for Contemporary Artにメンバー自らが移して建て直し、その壁面に22人のアーティストが次々にペイントを行った映像。
参加メンバー:Chuck Webster、Martin Mazorra、SASUKAMIMadsakiChe JenJose Parla、Chris Mendoza、Mike Houston、Alex Lebedev、Mike Ming、Swoon、Diskah、South、Kiku Yamaguchi、David EllisMaya Hayuk、Blust One、West One、Yuri ShimojoKenji HirataRostarr


NYと東京のアーティストを中心に、大型のコラボ・ペインティング、映像、パフォーマンスを行う、総勢20人を超えるアーティスト集団。
1999年、ノースカロライナ州キャムロンの農場で、地元の協力をもとに納屋や農器具などをペイントしていったイベントをきっかけに結成。
現在も、キャムロンに時折戻りつつ、アメリカ国内のみならず日本など世界中のギャラリー、美術館で作品を発表し、高い評価を得ている。

An art show

 ベニス・ビーチにて
これやったら移動ギャラリーできそう。
いきなり街とか公園とかにおいてみたい。
1