スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Paul Rand



ポール・ランド(Paul Rand, 本名Peretz Rosenbaum, 1914年8月15日 - 1996年11月26日)は、アメリカ合衆国の著名なグラフィックデザイナー。
様々な企業のロゴデザインで知られる。
プラット・インスティチュート (1929–1932)、ニューヨークのアート・スチューデント・リーグ (1933–1934)で学んだ。
グラフィック・デザインにおけるスイス・スタイルの創始者のひとりである。
1956年から1969年にかけて、さらに1974年以降、イエール大学でデザインを教えている。
1972年、ニューヨークのアート・ディレクターズ・クラブの殿堂(Hall of Fame)入りを果たした。
作品として多くのコーポレートアイデンティティやポスターがあり、IBM、UPS、 ABCテレビ、NeXTのものがよく知られる。
1996年に癌のため死去。

"Everything is design. Everything!"

1